伝統工芸 用の美

www.izumiken.com

銀泉いづみけん株式会社

ginsenidumiken kabusikigaisya

銀の器と彫金ジュエリー。伝統工芸を基盤にデザインから仕上げまで一貫製作、販売、および注文制作を行っています。
浅草北西ひさご通り「伝統工芸館」より左斜向かいの二階、工房とお店と工芸教室を開いています。
メールアドレス:izumiken@nifty.com

沿革

1993
個人経営『いづみけん』開業
2005
浅草に工房店舗『銀泉いづみけん』創設
2008
銀泉いづみけん株式会社設立
八丁とんぼピンブローチ k18

買い物かごに入れる

作品:八丁とんぼピンブローチ k18

価格:52,800(税込)

28×18×10ミリ
カテゴリ: 装身具

八丁トンボは世界的に最小のトンボで、百円玉の中に収まるくらいの小ささです。愛知県名古屋、八丁畷の湿地帯で見つかったのが、その名の由来です。
トンボは後ずさりしないところから、勝ち進む、勝ち虫として、戦国時代シンボルマークに使われたそうです。
子供の頃追い回した懐かしさとともに、元気で素直な童心が蘇れば嬉しく思います。

羽は18金。その色味は不純物を焼き消し、純金に近い山吹色、江戸時代に粗悪な小判の色を純金に近づけた古法です。
体は純金張の緋。、緋銅とは銅の持つ赤味を熱と硼砂湯で固定した、日本古来の技法です。

仕様:羽根:K18 針:K18 身:金張り銅 キャッチ金具:真ちゅう金メッキ

ホームに戻る