西陣織、伝統的工芸品、布、和雑貨、和小物、絹織物 【西陣せがわ】

西陣せがわ

  1. 西陣せがわTOP>
  2. 西陣せがわの印鑑ケース15

商品コード:306

西陣せがわの印鑑ケース15

1,296 円
(本体価格 1,200円) (送料別)

古代から伝承する高貴な図柄の裂地とお祝いに最適な
「西陣せがわの印鑑ケース15」新発売


遥か天平の昔から、千三百年の長きにわたって今日まで伝世されて来た裂地はその品質の高さにおいて世界に類を見ないものです。それは飛鳥、奈良時代から上流階級の知識人、大名、文人、茶人達に愛好されて現代に至っております。
「せがわ」の製品は、正倉院、法隆寺などの染織に見られる模様や西陣織が昔から織ってきた伝統模様を更に近代的な色彩をもって製織したものです。
このシルク100%(金銀糸を除く)の西陣織裂地を使用して作り上げた印鑑ケースは、絹の持つ艶が高級感を醸し出しています。優雅な唐草極楽鳥錦、おめでたい図柄の立涌花紋、身につけているだけでお守りになる鱗紋等の裂地で織り上げた贈り物に喜ばれる工芸品です。

【唐草極楽鳥錦黒赤】裂地
唐草模様の背景に極楽鳥が織り込まれた、繊細かつ優雅な美しい柄です。 黒の地色にオレンジ系のグラデーションが使われ、色彩面でも豪華さを感じさせます。

【格子宝尽紋】
古今名物 .... 多色の色 糸で織り出した格子の内に宝紋を織り出した緞子。

【立涌花紋】
立涌(たてわく)というのは、水蒸気が立ち涌く様子を表した波状の縦線が並んだ伝統文様。公家が使った有職文様のひとつです。いろいろなバリエーションがありますが、現代的で人気の高いモダンな裂地です。可愛く小柄の裂地ですので(菊直径:約1cm)にほい袋や小口の財布など小物に最適な裂地です。

㊟裂地の取り方により,模様の出かたが少々異なります。

商品の明細
商品サイズ 幅11.5cm、高さ6cm(止金まで)、マチ幅1.7cm
※直径1.6cmまでの印鑑なら収納可能です。
【商品名】
西陣せがわの印鑑ケース15
【価格】
1,296 円 (本体価格 1,200円) (送料別)
在庫
立涌花紋 黒茶 ×
小花唐草紋 赤 (1)
鱗紋 からし ×
格子宝尽紋 うぐいす ×
格子宝尽紋 サーモンピンク ×
鱗紋 クリ-ム (1)
牡丹唐草紋錦 レンガ朱 (1)
唐草極楽鳥錦 黒赤 ×
  • のし

数量:

お買い物かごに入れる

  • 西陣せがわの印鑑ケース15
  • 西陣せがわの印鑑ケース15
  • 西陣せがわの印鑑ケース15
立涌花紋黒茶
公家が使った有識文様
小花唐草紋赤
細やかな花柄がかわいい
鱗紋からし
厄除けの文様
 
格子宝尽紋うぐいす
福徳を招来する宝をちりばめた縁起文
格子宝尽紋サーモンピンク
福徳を招来する宝をちりばめた縁起文
鱗紋クリ-ム
厄除けの文様
 
牡丹唐草紋錦レンガ朱
富貴の象徴で華やかな牡丹柄
唐草極楽鳥錦黒赤
黒地に気品のある文様
お買い物について インフォメーション