京都の風景をテーマにFOTO-HANGAシリーズを制作してきました。

今回は生物に挑戦です。

岡本東洋撮影「東洋花鳥写真集」芸艸堂刊から「鷲」の図を原本としました。

写真を裏焼きし向きを変更した原稿を見ながら色ごとに版を彫分けます。


輪郭となる主版を彫り、大・小刀を使って、さらえ~数ミリ単位で色ごとに彫分けます。

羽の膨らみや厚みを表現するために版木の数は裏表彫り上げ、14版になりました。

完成した版を順に摺重ね18度の摺重ねで1枚が完成します。