原画

初校

何種類か摺られ全体が原画に近い色から明るく摺ったものまで再版の都度、
色表現を変え販売の様子を伺っていました。余白に色修正の指示が多数書き込まれています。
版元企画の木版画は原画から版画で再現する時に絵師と相談しながら色を修正します。
(北斎の「神奈川沖浪裏」も摺られた年代で色が全て違い、現在も初摺の色は確定していません。)

約40年振りの再摺にあたり原画を参考に摺り上げました。