金の実
栗菓子本舗 京都くりや

創業安政2年(1855)の老舗。
園部町「くりや」本店から明治後期に暖簾わけした分家。
素材の良さを最大限に引き出し、丁寧に作られた栗菓子は、多くの人に愛されている。