メールマガジンバックナンバー

健康系!な、逸品を。≪京都 逸品案内人≫ (2004-01-30 17:11:52)

     
  =京都のええもん、お届けします=
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2004/1/30 ━━
 ≪京都 逸品案内人≫
     
              健康系!な、逸品を。

  
      【京の逸品 老舗モール】 http://www.shinise.ne.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 


  ……<目次>…………………………………………………………………

   1.はじめのご挨拶
   2.健康系!美味しいお茶の、限定販売でっせ!
   3.京のお知らせ~福は、内!な京都の節分
   4.老舗からのお知らせ
   5.あとがき =スタッフ紹介=

…………………………………………………………………………………
  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
 1.はじめのご挨拶
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                            
 さぶいさぶい日が続き、今日、ようやく外に出よう!と思えるような天気に
 なりました。季節は進んでいるのですね。
 みなさま、風邪などお召しではありませんか?
風邪も、鬼も退治するお知らせを今回はご紹介いたします!
 
 老舗モールスタッフ テラシマアヤ(大阪人)と、ニシムラチエ(京女)
 そしてもうお一方、「老舗モール評論家」の“丸太町子先生”が、
 皆様を素敵な逸品の世界にご案内する「京都逸品案内人」。
 最後までお付き合いくださいませ。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 2.健康系!美味しいお茶の、限定販売ですわよ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                             
 

 健康系~ 健康系~♪とテレビから聞こえる今日この頃。
 ダイエットに、健康にと、カテキン摂取に燃える方、増えてますねぇ。
     
     おいおい!!それって、お薬感覚やないのん!!

 やっぱりお茶は、まったり美味しく味わってなんぼのもんどす。
 ほっと和めて、美味。飲んでたら、ひそかにカテキンも、ビタミンも、
 なんやかんやとしらない間に取り込まれ、美しい体に!
 それが、お茶っちゅうもんどす。
 
 そんな、まったりできて、感動的においしく、栄養満点なお茶、ありましてん。
 

        その名も、『京のおもてなし茶』


 底冷えの京都、その中でも猛烈に寒かったある日、テラシマは伏見にゆきました。
 今、新選組で熱い伏見。魚三楼 ( http://www.shinise.ne.jp/uosaburo )では
鳥羽伏見の戦いで格子についた鉄砲傷を見て新選組が駆け抜けた当時に思いを馳せ、
 山本本家( http://www.shinise.ne.jp/shinsei )の酒蔵が建ち並ぶ界隈で、
 お酒の香りに酔いしれたりしているうちに、体は冷え切ってしまいました。

 そして訪れた、宇治茶の老舗・松田桃香園。( http://www.shinise.ne.jp/toukouen )
 そこで出してくれはったんです、このお茶。
 
 ひとくち。「まろやかぁ~」
 ふたくち。「ええ香りぃ~」
 みくち。 「おいしぃ~」

 まろやかぁで、ええ香りぃで、おいしぃ~味が、飲み終わった後も口の中で
 ええ味醸し出し続けておるのです。後味までずっとおいしぃ~のです。

 もう、すっかり、体もあったまり、心まであったかくなりましてん。

 これぞ、真の『おもてなし』じゃぁあ~りませんか。
 『京のおもてなし茶』、ええネーミングや。
 この季節、お客様に出されたら、喜ばれること間違いなしです。

 このおいしぃ~の秘密は、「抹茶」。
 普通の急須で入れられるお茶ですが、煎茶に、抹茶がまぶしてあるのです。
 松田さんが手作業でまぶしているから、きめこまやか。
 だから、気軽に入れられて、抹茶ならではのまろやかな味と香りも堪能
 できるのです。もちろん、ビタミンもカテキンも、普通のお煎茶に比べたら
 濃くて体にいい。風邪にも、ダイエットにも、効果アリかもしれません。

 ひとつ、お試しどうでしょう?


 というわけで、今回メルマガで特別販売。
 メールで受付いたします!!
 
 なんとうれしい、送料・税込みで、900円。(お!1,000円切ってます。)
 とてもリーズナブルにしていただきました。
 限定20個です。早いもの勝ちです。
 
    
 以下の情報を mag@shinise.ne.jp 宛に送信していただければ注文が完了します。
 メールタイトル(件名)は、【おもてなし茶注文】でお願いいたします!!

……………………………………………………………………………………………………
         ● ご注文フォーム ●
……………………………………………………………………………………………………

ご注文内容
━━━━━━

▼ 【おもてなし茶】 80g 900円(送料・消費税込)
   ご注文数:[ ]ヶ


お届け先
━━━━━

・郵便番号:

・住所(=送り先):

・お名前(+フリガナ):

・電話番号:

・メールアドレス:

……………………………………………………………………………………………………

以上の部分を記入して、メールを送信してください。送信先:mag@shinise.ne.jp



……………………………………………………………………………………………………
       ● お買い上げについてのご説明 ●
……………………………………………………………………………………………………

《《 注文受付 》》  商品は20個の限定となります。
            メール先着順で受付いたします。売り切れとなった場合
            は、ご了承くださいませ。


《《 消費税・送料 》》 商品に含まれております。


《《 お届け日 》》  こちらの商品はポストインでの対応になりますので、
配達日時の指定はできかねます。ご了承下さい。


《《 お支払方法 》》 後払い郵便振替


《《 振込手数料 》》 郵便振込の振込手数料は無料。当店で負担いたします。


《《 返品についてのお願い 》》

商品の性質上、誠に勝手ながら、返品はお断りしております。品質、お届け方
法には万全を期しておりますが、万一「商品違い」「数量違い」「不良品」な
どが ございましたら、3日以内に松田桃香園までご連絡下さい。


《《 ギフトについてのお願い 》》

誠に勝手ながら、こちらの商品につきましては、ギフト包装はご遠慮ください。


■ 情報提供:松田桃香園 http://www.shinise.ne.jp/toukouen/


● ご意見・お問い合わせはこちら ●
松田桃香園へのお便り toukouen@shinise.ne.jp
その他、ご意見やご感想 mag@shinise.ne.jp


……………………………………………………………………………………………………

 <ボソッとテラシマ>
  この商品、包装紙のデザインが伏見の地図になってますねん。
  買った人にしかわからない、パッケージ折り返し部分に、ちょっぴり
  色っぽい八臂弁財天の絵が・・・うふっ。

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 3.京のお知らせ ~ 福は、内!な京都の節分
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                               
 いつもワイワイうるさい家族の食卓が、この日だけは黙々と一定の方向を見つめて
 太巻きをかじる。というような異様な光景が、関西地方の節分の風景である。
 今年は東北東が、「恵方(年神様のいる方角)」なので、2月3日の夜、関西人は、
 茨城県の方向を一斉に向いて巻き寿司を黙々とほおばっている。

 その異様な光景に、鬼も逃げそうですが、鬼を払って、福を呼ぶツール、
 老舗モールにありますがな。豆ですがな。


 船はしやの「福豆」1,500円
http://www.shinise.ne.jp/options/shinise/pa_goods.asp?temp_id=839&shp=24
 
<豆の、豆知識(船はしやさんのページより。)>
 節分の夜に大豆を打ちつけて、邪気を払う行事は、室町時代から始まったものと
 いわれています。豆は、玄関から始まり、窓のある各部屋ごとにまいていきます。
 その際に大声で、「鬼は外」を二回「福は内」を二回叫び、その後戸や窓を
 閉めます。まき終えたら、家族ひとりひとりが福豆を自分の数(数え年のより
 一つ多く)だけ食べて、健康を祝います。

……………………………………………………………………………………………………

 京都の節分行事、ご紹介しまひょ。
 
 ■新選組のメンバーも見ていた、壬生狂言 
 今、熱い新選組!壬生寺は新選組のゆかりの地。そこで行われる有名な
 壬生狂言。「節分」の演目を2月2日、3日の13時から8回も上演され、
 しかも無料!境内では、炮烙の奉納が。炮烙(ほうらく・素焼きのお皿)に、
 家族知人の年齢や性別、そして願いごとなどを墨書して奉納します。この炮烙、
 4月の壬生狂言の「炮烙割」で気持ちいいほどに、割られます。ものすごく、効き目
 あり、とのこと。願い事、誰かに書いてもらおうかしら。
 4日は、無料ぜんざい接待があります。

 詳しくは、HPで。 http://www.kyoto.zaq.ne.jp/mibu/
 <壬生寺>
【開催期間】2月2日(月)~4日(水) 
【住所】京都府京都市中京区坊城通仏光寺上ル
【アクセス】市バス『壬生寺道』下車
【電話】075-841-3381



 ■きれいどころが、福は内!
 祇園にある、八坂神社。やはりそこの節分祭は、ちがう。
 舞妓さんや芸妓さんが踊り、豆をまく。なんとも、はんなりしてますえ。
 その後、福鬼が餅をまく行事も。この、福鬼さんに頭をなでてもらうと
 一年の厄が払われるそう。目の保養も、厄払いも、一挙両得ですな。

 詳しくは、HPで。  http://web.kyoto-inet.or.jp/org/yasaka/setubun.html
 <八坂神社>
【開催期間】2月2日(月)~3日(火)
【住所】京都府京都市東山区祇園町北側625
【アクセス】市バス『祇園』下車 
【電話】075-561-6155

 

 ■京都の節分ゆうたら、京大近所の、吉田神社。
 平安初期から宮中で行われてきたという、追儺式(ついなしき)「古式鬼やらい」。
 赤青黄の3人(匹?)の鬼が暴れ、盾と矛を持った黄金四ツ目の方相氏(ほうそうし)
 が追い払うというもの。

 詳しくは、HPで。 http://www.geocities.jp/kyoto_yosidajinjya/top.html
 <吉田神社>
【開催期間】2月2日(月)~4日(水) 追儺式は2日午後6時から
【住所】京都府京都市左京区吉田神楽岡町30
【アクセス】市バス『京大正門前』下車
【電話】075-771-3788
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 4.老舗からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ☆幕末の伏見を『あじわう』企画!☆ 

 伏見にゆきました。こんな、素敵な、企画がありました。
 伏見といえば、鳥羽伏見の戦いの場となった土地。
 大河ドラマ『新選組!』が熱い今、新撰組の隊士が駆け巡った、その歴史の舞台で、
 歴史の話を、じっくりと聞いて、味わってみたいと思いませんか?

 幕末の動乱を経てなお、伏見の土地で伝統を守り続ける老舗、松田桃香園・魚三楼
 ・山本本家がお送りするコラボレーション企画ができあがりました。

 伏見の名水、御香水をたたえる『御香宮』にて、宮司様から、幕末のお話を伺い、
 松田桃香園のお茶で一服し、魚三楼のお弁当を食べる。うれしいお土産には山本本家
 の新選組のお酒、上記でもご紹介した松田桃香園のおもてなし茶が付いているとな!

 こちら、先着100名さまのみご参加いただけます。

 ■幕末の伏見をあじわう

 日程:2004年3月28日(日)
 講演:幕末の伏見の動向=御香宮と官軍= (御香宮神社宮司 三木善則様)
 時間:10:00~11:00 お抹茶一服
    11:30~12:30 講演
    13:00~    お食事(魚三楼のお弁当)
 定員:100名 先着順
 会費:6,000円(税込)

◆ おみやげ:お酒(山本本家)+お茶(松田桃香園)+3店のクーポン券 ◆
 <クーポン券> (2004年5月末まで有効)
 魚 三 楼  次回ご利用のお客様に、手ぬぐいプレゼント
 山本本家  食事ご利用のお客様に、季節のおすすめ酒を1杯サービス
 松田桃香園 お買い上げのお客様に、抹茶一服サービス


お申込みは、以下の内容をtoukouen@shinise.ne.jp までメールにてお送りください。 

 メールあて先  toukouen@shinise.ne.jp
メール件名   幕末の伏見お申込み
=========================
 メール内容   

   お名前(+ふりがな)

   参加人数

   郵便番号
   ご住所

   お電話番号

   メールアドレス

=========================

  お問い合わせも、toukouen@shinise.ne.jpまでお寄せくださいませ。




  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 5.あとがき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                              By テラシマアヤ

 予告。

 老舗モールに、新しい顔が、どどーん!と、出てきそうな、ヨ・カ・ン。
 それまで、お茶でも飲んで、まったりと、待っておくことにいたしましょ。
 
 
……………………………………………………………………………………………………

★スタッフ紹介★

☆テラシマ アヤ  
 京都をこよなく愛する大阪人。笑いの為なら犠牲を惜しまぬお調子者。
 私の健康法:毎週土曜、接骨院に通う。そのため華のない週末となる。
 そんな2○歳、冬。


☆ニシムラ チエ  
 受け入れ100%の気のいいお姉さん、二代目ニシムラ。
 癒し系オーラに男性諸君の視線が熱い!
 しかーし!実はかなりのオッサンキャラなのである。
 私の健康法:毎晩、キムチを食べる。(ビールセットで←健康的ちゃうやん)
 そんな2○歳、冬。

☆丸太町子 マルタマチコ  「老舗モール評論家」
 京都の老舗を取材すること500軒。老舗の逸品のことなら、町子に聞け!
 するどい審美眼で、老舗モールの逸品を発掘します。
 私の健康法:毎朝、ガバッと起きた瞬間、水を飲む。血のめぐりがよくなり、
       マシンガントークが冴え渡る原動力となる。
 趣味:ネタくり 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
……………………………………………………………………………………………………


           ■ 老舗モール事務局 ■

          企画・運営 株式会社 石田大成社
        〒604-0087 京都市中京区丸太町通小川西入
          Tel 075-211-9151
           http://www.shinise.ne.jp/
   発行責任者:寺島 亜耶
            mail: mag@shinise.ne.jp

……………………………………………………………………………………………………
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・

▼メールマガジンの配信について

こちらのメールマガジンは、以下の方に配信しております。

・老舗ファンクラブにご登録いただいく際、配信をご承諾いただいた方
・老舗モールにてお買い上げの際に配信をご承諾いただいた方
・老舗モールのメールマガジンページにてご登録いただいた方

━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・

▼メールマガジンの配信先変更の手順

変更につきましては、現在登録されているメールアドレスを解除していただき、
新たにご登録くださいませ。(解除方法は下記参照)

お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。

━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・

▼メールマガジンの配信停止の手順

1.右記のURLにアクセス( http://www.shinise.ne.jp/navi/mag.html )

2.配信先に設定されているメールアドレスを入力

3.【登録解除】をクリック

4.完了


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━