メールマガジンバックナンバー

世界のファーストレディに愛されるバッグとは?【京都 老舗だより】(2003-07-24 15:48:20)

━━━━━━━━━━━━━ ≪ 逸品は京の老舗で ≫ ━━━━━━━━━━━━━
◆ 京都 老舗だより ◆ 7/24 http://www.shinise.ne.jp/

世界のファーストレディに愛されるバッグとは?
http://www.shinise.ne.jp/okaju/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

│本日の目録
┴─────────────────────────────────────
 1.はじめのご挨拶

2.【お客様からの質問】「土用の丑の日。どうしてアレが鰻といっしょに?」

3.老舗クローズアップ更新 ☆ ファーストレディに愛されるバッグとは?

4.【プレゼント】祇園祭限定企画!特別プレゼントのご案内♪(前号同様)

5.あとがき

──────────────────────────────────────

----------------------------------------------------------------------------
◆1.はじめのご挨拶
----------------------------------------------------------------------------

こんにちは! 老舗ファンクラブ事務局の西村康子(ニシムラヤスコ)です。

先週の連休は、東京へお出かけしていたワタクシ。東京の暑さにゲンナリしま
した。。。暑い。しかも、じっとりと汗ばむ・・・。ここは「京都」か?と思
うほどに・・・。

でも、京都に戻ると、暑くないんです。。もうすぐ7月もすぐ終わりますよね?
夏休みですよね?でも、今って「夏」ですか?暑くないんですよね。物足りな
いって言うか。。。京都の夏は (・_・ ) ( ・_・) ドコドコ?


● 日曜限定の皇居サイクリングはオススメ!
「京都」の次に「東京」が好きなニシムラへのお便りは、mag@shinise.ne.jp ●



----------------------------------------------------------------------------
◆2.【お客様からの質問】「土用の丑の日。どうして鰻といっしょに奈良漬が?」
http://www.shinise.ne.jp/tanakacho/
----------------------------------------------------------------------------

先日、お客様から1通の質問が届きました。

鰻(うなぎ)と一緒に奈良漬を食べるのは何故か?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お客様のメールでは、毎年土用の丑の日が近づくと、スーパーのチラシに
鰻と関連して奈良漬が掲載されているのをご覧になって疑問を持たれたと
のことです。

こちらに関しては、老舗モールから奈良漬のスペシャリストにご説明して
いただきましょう!

ご回答いただいたのは、奈良漬の老舗・田中長奈良漬店さんの田中さん
http://www.shinise.ne.jp/tanakacho/)です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


田中長の田中です。いつもお世話になりありがとうございます。

鰻には、ビタミンA、D、B1、B2とカルシウムが豊富に含まれています。

奈良漬には、メラノイジンという色素(奈良漬に使用する酒粕の色素)があり、
この色素が、鰻に含まれた豊富なビタミン、ミネラルを体に吸収するのを助け
る働きをします。

昔から、うなぎの香の物には奈良漬がよいとされてきましたが、
そのことがまちがいでないことが、近年の研究の結果、判明しています。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

フムフム。
こちらのご質問があるまで、奈良漬と鰻の関係に気づきもしていなかったSTAFF。
ご投稿、ありがとうございました。m(__)m


ソモソモ。
「土用」ってなんやろ?って話になりました。

インターネットで調べたところ、「土用」とは一年に4回もあるんです。立春、
立夏、立秋、立冬の前各18日間を指します。

「今年は未年」と一年ごとに干支が変わるのと同じで、1日ごとにも干支がふ
られています。干支は12支ですから、土用と呼ばれる18日間には、必ず、
丑の日が1日は存在するわけです。これが、「土用の丑の日」なのです。


デハデハ。
どうして「土用」に「鰻」を食べるの?

これもインターネットで調べると、たっくさんの資料が出てきました。

もともと夏の土用の時期は、厳しい暑さで夏バテしやすい時期なので、昔から
「精の付くもの」を食べる習慣があったそうです。「精の付くもの」として、
「鰻」は奈良時代頃から有名だったそうですよ。その他、卵、餅、蜆(しじみ)
なども食されていたようです。

今のように「土用の鰻」が一般化したきっかけは、諸説があるようですが、幕
末の万能学者として有名な平賀源内(ひらがげんない)が、近所の鰻屋さんに
相談されて、「本日丑の日」と書いた張り紙を張り出したところ、大繁盛した
とのことです。


タイヘン!
言い忘れていました。今年は今週の日曜日!7月27日が土用の丑の日です。


美味しい鰻(うなぎ)がほしい方はコチラ
▼ 【夏季限定】蒲焼・白焼き・有馬煮を一度に楽しむなら!
http://www.shinise.ne.jp/options/shinise/pa_goods.asp?temp_id=1999&shp=25

▼ 鰻のお茶漬けは食べたら最後! 一度食べると病みつきになること間違いなし
http://www.shinise.ne.jp/options/shinise/pa_goods.asp?temp_id=2050&shp=101


付け合せはもちろん奈良漬で♪
▼ 一般的にはウリ
http://www.shinise.ne.jp/options/shinise/pa_goods.asp?temp_id=1479&shp=85

▼ STAFFおすすめはスイカ
http://www.shinise.ne.jp/options/shinise/pa_goods.asp?temp_id=1481&shp=85



 //// ニシムラの目 (ё_ё) ////
調べている中で、関係した雑学がありましたので、ご紹介♪

立春や立夏は、太陰太陽暦で季節を正しく示すために用いられた言葉、二十四
節気の1つです。これに対して、「土用」は主に生活や農作業に照らし合わせ
てつくられたもので、一年間の季節の移り変わりをより的確につかむことがで
きます。これを「雑節(ざっせつ)」といい、「土用」のほかには、2月の「
節分」やお茶の初摘みの「八十八夜」(5月)、もうすぐ来る「彼岸」(8月)
などです。

一緒に賢くなりましたねー♪♪♪(^-^)


● ご意見・お問い合わせはこちら ● mag@shinise.ne.jp



----------------------------------------------------------------------------
◆3.老舗クローズアップ更新 ☆ ファーストレディに愛されるバッグとは?
http://www.shinise.ne.jp/CU/okaju.html
----------------------------------------------------------------------------


老舗モールのメインコンテンツ『老舗クローズアップ』を更新いたしました。


http://www.shinise.ne.jp/CU/okaju.html


今回は、1800年代後半に創業以来、今日まで友禅の染織加工を専門に営み続け
る老舗『岡重(おかじゅう)』さん。

友禅の着物がメインのお店なので、基本は、小売をされていません。一般的に
知られることが少ない老舗さんですが、その商品の完成度の高さには定評があ
り、老舗さんの中では、頭に「超」が付くくらい有名なお店なんですよ♪

着物にご興味がある方のなかには「岡重さんのアイテムは、何か1つでも持っ
てみたい。」そんな憧れをもっている方も多いはずです。

女性達の心をつかんで離さない魅力の秘密を、探ってきました!


~ 伝統的な図案は、今見ても素敵 ~


和装から洋装へ服装の変化によって「お洒落」として取り入れるアイテムも変
わり、本業である染色のほかには、バッグやスカーフなどのファッション小物
を手掛けておられます。

そのアイテムたちのベースとなるデザインは、なんと、現在のご主人のお祖父
様の時代のものだそうです。

岡重さんは、自社の資料室に創業以来の図案を大切に保管されています。ご主
人はその資料をよく手に取られるそうで、それは、今を生きるご主人の目から
見ても「斬新」で「新鮮」とのこと。

中でもエリザベス女王陛下をはじめ、故ダイアナ妃、日本では美智子皇后陛下、
雅子皇太子妃殿下など、数多くのファーストレディが愛用しているロカティ社
とのコラボレーションアイテムは、素晴らしいの一言。

ライターさんも同行した私・ニシムラもバックに対して、「綺麗!」と声を上
げてしまったほどです。


▼ 見た瞬間ニシムラの目が1.5倍くらい大きく見開いたバッグ \(◎_◎)/
⇒⇒⇒ http://www.shinise.ne.jp/CU/okaju.html コチラのページの左上です


~ 京都らしさの中にアソビ心を感じるグッズ ~

和服にも洋服にも合わせたくなるようなバッグやスカーフのほかに、注目した
のは筆ペンや懐中時計など、昔親しまれたアイテム。友禅柄のほかに、更紗文
様が生かされ、手にとって使ってみたくなる、とてもカワイイグッズです。

STAFFが「京都らしくて、なにか気が利いたプレゼント」といわれて思いつく
のは、まず岡重さんと言って間違いないでしょう。


▼ コチラの筆ペンは、ニシムラの「老若男女に喜ばれるプレゼントリスト」に入ってます♪
⇒⇒⇒ http://www.shinise.ne.jp/CU/okaju.html コチラのページの中央です


是非是非、読んでみてくださいね。
 ⇒ http://www.shinise.ne.jp/CU/okaju.html


■ 取材協力:岡重 http://www.shinise.ne.jp/okaju/


 //// ニシムラの目 (ё_ё) ////
筆ペンは、プレゼントにもなってまーす♪お見逃しなく!!!


● ご意見・お問い合わせはこちら ●
岡重へのお便り okaju@shinise.ne.jp
その他、ご意見やご感想 mag@shinise.ne.jp



----------------------------------------------------------------------------
◆4.【プレゼント】祇園祭目前!特別プレゼントのご案内♪
----------------------------------------------------------------------------

スタッフがかねてより狙っていた「《唐様三昧》 むかし渡り更紗 筆ペン 」です。


こちらを『老舗ファンクラブ』に会員登録済みの方で、このメールマガジンを
配信申し込み済みの方の中から抽選で5名さまにプレゼント♪



《《 応募手順 》》

1.新規メールを書く準備
━━━━━━━━━━━━━


2.【宛て先】  mag@shinise.ne.jp と記入
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


3.【タイトル】 祇園祭 と記入
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


4.【本 文】  下記の回答例をご参照の上、お名前等の個人情報のほか
2つの質問にお答えください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

応募メールの回答例
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
西村 康子 女 26 京都府 mag@shinise.ne.jp ある ある 岡重


▼ 個人情報 ▼ お名前 性別 年齢 所在都道府県 メールアドレス
※「お名前」は老舗ファンクラブの会員登録の際にご記入されたものでお願いします。
ご結婚などで苗字などが変わられた方は特にご注意くださいませ。


▼ 質問1 ▼ 老舗モールのサイトコンテンツ「老舗クローズアップ」を
見たことが、ある or ない?

▼ 質問2 ▼ サイトコンテンツ「老舗クローズアップ」の内容は
興味が、ある or ない?

▼ 質問3 ▼ サイトコンテンツ「老舗クローズアップ」において
これから取り上げて欲しいお店や内容があればお書き下さい。


5.送信 ♪ 完了 ♪
━━━━━━━━━━━


《《 応募締切 》》     平成15年7月31日(土)


《《抽選方法と当選の告知 》》
応募期間終了後、厳選な抽選の上、当選者を決定いたします。
当選者の発表は、8月に配信するメールマガジンで行います。


《《 応募資格 》》
以下の条件を全て満たす方を対象としています。

1.『老舗ファンクラブ』に登録がお済の方
※会員未登録の方は、この機会に是非ご登録くださいませ。
登録はこちら( http://www.shinise.ne.jp/
ページ上部の『老舗ファンクラブ』をクリックしてください。

2.上記の応募メールにおいて、タイトルやご回答を正確にご記入いただける方



《《応募におけるご注意 》》
お一人様1回の応募でお願いいたします。
複数の応募が確認された場合は、全ての応募を無効とさせていただきます。


■ 賞品提供:株式会社 岡重 http://www.shinise.ne.jp/okaju/


 //// ニシムラの目 (ё_ё) ////
老舗クローズアップは、ただいま、先ほどご紹介した岡重さん
http://www.shinise.ne.jp/okaju/ )をご紹介中です。

⇒⇒⇒ http://www.shinise.ne.jp/CU/okaju.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


京の老舗が100年以上もの長い年月をかけて磨き上げた

【伝統の技】と【おもてなしの心】を

老舗ファンクラブSTAFFがお届けいたします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

━━━━━━━━━━━━━ ≪ 逸品は京の老舗で ≫ ━━━━━━━━━━━━━

∵ あとがき ∵

東京には「ディズニーランド」が最大の目的でした。

それを達成した後は、暑さに加えて人の多さに負け、
食事以外にドコにも行く気が起こらず、
映画を見てるか、皇居でお昼寝してました。(^-^;


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


            老舗ファンクラブ事務局
          企画・運営 株式会社 石田大成社
        〒604-0087 京都市中京区丸太町通小川西入
          Tel 075-211-9112
           http://www.shinise.ne.jp/
   発行責任者:西村 康子
            mail: mag@shinise.ne.jp


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・

▼メールマガジンの配信について

こちらのメールマガジンは、以下の方に配信しております。

・老舗ファンクラブにご登録いただいく際、配信をご承諾いただいた方
・老舗モールにてお買い上げの際に配信をご承諾いただいた方
・老舗モールのメールマガジンページにてご登録いただいた方

━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・

▼メールマガジンの配信先変更の手順

変更につきましては、現在登録されているメールアドレスを解除していただき、
新たにご登録くださいませ。(解除方法は下記参照)

お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。

━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・

▼メールマガジンの配信停止の手順

1.右記のURLにアクセス( http://www.shinise.ne.jp/navi/mag.html )

2.配信先に設定されているメールアドレスを入力

3.【登録解除】をクリック

4.完了


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━