京人形 【小刀屋忠兵衛】

小刀屋忠兵衛

  1. 小刀屋忠兵衛TOP>
  2. 干支香合 小刀屋オリジナル香合 猛進亥 桐箱付き

商品コード:

干支香合 小刀屋オリジナル香合 猛進亥 桐箱付き

3,240 円
(本体価格 3,000円) (送料別)

2019年度 小刀屋オリジナル干支香合 「猛進亥」
京の花街「祇園」の南にあります、臨済宗建仁寺の塔頭で「禅居庵」が御座います。禅居庵には、摩利支天堂と言うお堂があり、七頭の猪の上の座する「摩利支天」(開運と勝利の神)が祀られています。摩利支天の語源はサンスクリット語で、陽炎を意味するMarrici(マリーチ)の音を漢字に写したもので、威光・陽炎が神格化した古代インドの女神マーリーチです。陽炎には実体がないので、捕らわれて傷つけられることや害されることがないところから戦国の武将の間で摩利支天信仰が広がりました。また、多くの摩利支天像は、猪を眷属(神の使者)として従えています。農家では作物を荒らし嫌われ者の猪も古代インドや西アジアではその素早さが迅速さや勇敢さをあらわすものとされています。境内には、多数の猪の像が安置されています。また建仁寺の開祖の栄西禅師は宋からお茶を持ちかえり広めた事はあまりにも有名であります。
さて、2019年度小刀屋オリジナル干支香合「猛進亥」は、この「禅居庵」を題材に制作しました。「猛進亥」は駈ける猪に、表面にはお堂の提灯の法輪紋を、裏面にはお堂を創建した小笠原貞宗の家紋「三階菱軒瓦」の御紋を描き、勇猛果敢な猪に仕上がりました。平成30年は、地震・水害・台風と日本中に様々な被害が発生して大変な年でしたが、2019年はその様な被害がないようにとの願いを込めた「猛進亥」を制作しました。
小刀屋忠兵衛 店主

商品の明細
サイズ 幅7×奥行4×高さ4(㎝)
【商品名】
干支香合 小刀屋オリジナル香合 猛進亥 桐箱付き
【価格】
3,240 円 (本体価格 3,000円) (送料別)
在庫
在庫あり
  • のし

数量:

お買い物かごに入れる

  • 干支香合 小刀屋オリジナル香合 猛進亥 桐箱付き
  • 干支香合 小刀屋オリジナル香合 猛進亥 桐箱付き
  • 干支香合 小刀屋オリジナル香合 猛進亥 桐箱付き
お買い物について インフォメーション