1. ホーム
  2. 特集
  3. 調味料頒布会「味のパートナー」

※調味料頒布会「味のパートナー」の募集は終了いたしました。

京都・老舗が送る、調味料頒布会「味のパートナー」

毎日のお料理に、素材のおいしさを引き出す京の調味料を。
職人たちがまるでわが子のように大切に育んだ、自慢の味わいを毎月お届けします。

※毎月11日頃のお届けとなります。
※途中からの申し込みも受け付けております。

  • 3月 ミール・ミィ
  • 4月 冨美家
  • 5月 ぢんとら
  • 6月 本田味噌本店
  • 7月 孝太郎の酢
  • 8月 松野醤油

3月 ミール・ミィ

ミール・ミィのお届け内容詳細ページを見る
有名和菓子店も信頼する、品質の高さ

京都市役所のほど近くに位置する、創業80年のハチミツ専門店。創業以来、京都の有名和菓子店や料亭にハチミツを卸していることもあり、味わい深さは折り紙つきです。また、国内外の養蜂家への交渉から、ハチミツの採取、瓶詰めまで、すべての工程に携わることで、管理の行き届いた高い品質を保っています。さまざまな味わい・香りのハチミツを幅広く取り揃え、全国各地の老若男女から高い人気を誇っています。

ミール・ミィ外観
イメージ
お届け内容
金市国産百花蜂蜜×1、国産檸檬漬蜂蜜×1
  • 金市国産百花蜜
    金市国産百花蜜
    後を引かない甘さで、口に入れた瞬間に森林を思わせるような快い香りが広がります。お料理の際、砂糖の代わりに使えばコクのある仕上がりに。
  • 国産檸檬漬蜂蜜(写真準備中)
    国産檸檬漬蜂蜜
    レモンの果肉・皮がたっぷりと入った、さわやかな酸味が引き立つ一品。お水やソーダで割れば、果肉のプチプチとした食感が楽しめるレモネード風に。ホットもおすすめです。

申し込みページへ

4月 冨美家

冨美家のお届け内容詳細ページを見る
おいしさのために、一つひとつの素材を吟味

冨美家は戦後間もない昭和21年、甘味処として錦市場で営業をスタート。物資が乏しく、甘味も代用品が多かった当時から、砂糖や小豆など本物の素材にこだわったおいしさを提供してきました。その姿勢は現代にも引き継がれ、今や店の看板となっている、うどんの出汁や麺はもちろん、お好み焼きの青海苔にいたるまで徹底されています。今も昔も京都人の心を魅了してやまない、錦自慢の味わいをぜひご家庭で。

冨美家外観
イメージ
お届け内容
京のおだし×7
  • 京のおだし
    京のおだし
    うるめ節や宗田鰹節など、香り高く旨みの濃い食材をたっぷりと使用した、上品な甘さが魅力のお出汁。うどんや鍋に限らず、出汁を使う料理ならどんなものにもぴったりです。
調理イメージ

申し込みページへ

5月 ぢんとら

ぢんとらのお届け内容詳細ページを見る
香り高い出来立てのおいしさを提供

京都の台所・錦市場に店を構える名店です。香りがよいと評判の七味は、作り置きをせずに一つひとつの素材を炒る段階から少量ずつ調理。また出来立てを、熱・光・空気を遮るアルミパックに封入するため香味を損なわず、ご家庭でも作りたてのおいしさをお楽しみいただけます。親から子、子から孫に受け継がれるわざが生み出す味わいを、ぜひお楽しみください。

ぢんとら外観
イメージ
お届け内容
七味中辛×1、ゆず七味×1、上さんしょう×1、一味×1、柚子こしょう×1、竹筒(七味用、さんしょ用)×各1
  • 七味中辛
    七味中辛
    山椒がたっぷり入った七味は“ぢんとら”人気No.1商品。口にいれた瞬間、それぞれの素材の香りが絶妙に広がります。うどんやそば、お味噌汁に。
  • ゆず七味
    ゆず七味
    香りよい柚子をふんだんに使用しているため、山椒が苦手な方でもお使いいただけます。お漬物や鍋料理にどうぞ。
  • 上さんしょう
    上さんしょう
    国産の山椒を、昔ながらの石臼引きで香り高く作り上げました。うなぎはもちろん、赤出汁にもぴったりです。
  • 一味
    一味
    ただ辛いだけではなく、唐辛子の旨み、香りがしっかりと感じられる一品。ラーメンやきんぴらなどに最適です。
  • 柚子こしょう(チューブ入り
    柚子こしょう(チューブ入り)
    塩辛さがないと、お客様から好評の一品。鍋はもちろん、おでんや刺身にもぴったりです。マヨネーズにあえればさわやかな香りが自慢のタルタルソース風に。

申し込みページへ

6月 本田味噌本店

本田味噌本店のお届け内容詳細ページを見る
成長を続け、新しい味噌を生み出し続ける

江戸時代天保年間、初代の丹波屋茂助が禁裏御所に味噌を献上したのが始まり。明治維新の頃より一般家庭へも商いを広げて以来、「西京味噌」として多くの人に親しまれてきました。以後、「味噌屋といえる商売せい」との初代からの教えのもと、身近に楽しめる“うまい味噌”生み出しています。代々受け継がれてきた伝統のわざを大切に育みながらも、時代に応じた商品開発にも力を入れるなど、常に進化を続ける老舗です。

本田味噌本店外観
イメージ
お届け内容
西京白味噌×1、あさげ×1、あて味噌 紫蘇みそ×1、味そタルト(1個入)×2
  • 西京白味噌
    西京白味噌
    まったりとした米麹の甘みが特徴。白味噌汁はもちろん、田楽味噌や酢味噌など幅広くお楽しみいただけます。特に夏場は、茄子田楽や、酢味噌にして鱧のおとしと一緒にいただくのがおすすめです。
  • あさげ
    あさげ
    クセが少なく、軽やかな中にもコクのある味わいが自慢。夏野菜をたっぷりと入れて、香り高いお味噌汁をお楽しみください。
  • あて味噌 紫蘇みそ
    あて味噌 紫蘇みそ
    西京白味噌に「しその葉」と「梅干」を混ぜて、じっくり炊き込みました。冷奴に添えたり、そのままでお酒のアテにしたりと、幅広くお使いいただけます。
  • 味そタルト
    味そタルト
    西京白味噌と赤味噌を練りこんだフィリングをタルト生地で包み、焼き上げました。味噌の香ばしい香りと、タルトのほんのりとした甘さは相性抜群。番茶や緑茶と一緒にどうぞ。

申し込みページへ

7月 孝太郎の酢

孝太郎の酢のお届け内容詳細ページを見る
子供から大人まで、安心して楽しめるお酢を

お酢一筋170余年。創業以来「保存料・着色料を使わない」をモットーに、常に食べる人を意識したお酢作りを続ける老舗です。食材に関しても安全・安心を第一に考え、長年にわたって信頼関係を築いてきた取引先から食材を仕入れています。そんな“孝太郎の酢”のお酢は、まろやかな酸味と風味豊かなコクが魅力。機械にたよらず、職人の手によってゆっくりと作り出された、やさしい味わいです。

孝太郎の酢外観
イメージ
お届け内容
京風すし酢×1、京あまり米酢×1、京風麺つゆ×1、京の三杯酢×1
  • 京風すし酢
    京風すし酢
    北海道利尻昆布や沖縄の天然塩など、厳選素材をたっぷり使用。それぞれの旨みがギュッと凝縮された、味の深みを楽しめる一品。手巻き寿司やちらし寿司に。
  • 京あまり米酢
    京あまり米酢
    国産米をじっくり熟成させて作られた、さっぱりとしながらもまろやかな味わいが自慢の米酢。幅広いお料理の基本調味料としてお使いください。
  • 京風麺つゆ
    京風麺つゆ
    出汁作りから手がけた、香り豊かでコクのある一品。そうめんやそばのつゆとしてはもちろん、煮物の隠し味としてもおすすめです。
  • 京の三杯酢
    京の三杯酢
    かつおの出汁がしっかりと効いた、料亭でも使われる風味豊かな味わい。酢の物全般にお使いいただけます。

申し込みページへ

8月 松野醤油

松野醤油のお届け内容詳細ページを見る
職人が手間隙かけた、贅沢な味わい

文化2年(1805)創業、「手作り」にこだわる老舗。醤油の元となる“もろみ”作りからはじまり、すべての工程が職人の確かな腕によって支えられています。また、昔ながらの木樽を使ってもろみをじっくりと熟成させるため、塩味のかどが取れてまろやかな味わいがあると、地元・洛北鷹峯や遠く離れた丹波など各地で高い人気を得ています。手間を惜しまず大切に育まれた醤油をぜひお楽しみください。

松野醤油外観
イメージ
お届け内容
さいしこみ さしみ醤油×1、こいくち醤油×2、うすくち醤油×2
  • さいしこみ さしみ醤油
    さいしこみ さしみ醤油
    生醤油に、もう一度麹を加えて熟成させた醤油です。コクのあるまろやかな味わいで、塩分は控えめ。さしみにはもちろん、煮魚などに使えば深い色が出せ、見た目もおいしく仕上がります。
  • こいくち醤油
    こいくち醤油
    芳醇な香りとまろやかな味わいが魅力のこいくち醤油。かけ醤油としてはもちろん、煮物などさまざまなお料理にお使いいただけます。
  • うすくち醤油
    うすくち醤油
    色がつかずに、少量でしっかりと味付けできるうすくち醤油は、素材の持ち味を生かす京料理には欠かせない存在。お吸い物や煮物などに最適です。

申し込みページへ

お申し込みについて

※調味料頒布会「味のパートナー」の募集は終了いたしました。

お問い合わせ
老舗モール事務局/TEL:075-211-9151 MAIL: cs@shinise.ne.jp
ページの先頭へ