京つけもの 【千枚漬 本家 大藤】

千枚漬 本家 大藤

  1. 千枚漬 本家 大藤TOP>
  2. 奈良漬 竹籠入

商品コード:NR-45

奈良漬 竹籠入

4,860 円
(内税) (送料別)

■ 奈良漬 詰め合せ ■


竹籠に奈良漬(うり・きゅうり・すいか・ごぼう)を詰め合わせました。
丹念に仕込んだ風味豊かな奈良漬が、ご贈答用に好評です。


◆常温でお届けできますが、すぐにお召し上がりにならない場合冷蔵庫で保存してください。

商品の明細
詰合せ内容 うり、すいか、きゅうり、ごぼう
原材料原産地 【 国 産 】 賞味期間 4ヵ月
瓜の奈良漬 2舟
うり、漬け原材料[酒粕、味りん粕、砂糖、食塩、還元水飴]
すいかの奈良漬 2個
すいか、漬け原材料[酒粕、味りん粕、砂糖、食塩、還元水飴]
きゅうりの奈良漬 2本
胡瓜、漬け原材料[酒粕、味りん粕、砂糖、食塩、還元水飴]
ごぼうの奈良漬 100g
ごぼう、漬け原材料〔酒粕、砂糖、食塩、みりん粕〕
【商品名】
奈良漬 竹籠入
【価格】
4,860 円 (内税) (送料別)
在庫
在庫あり
  • のし

数量:

お買い物かごに入れる

  • 奈良漬 竹籠入


 



「奈良漬」の原型は、1300年以上前の平城京で作られていた「粕漬」とか。
食品の保存を兼ねて、酒の滓に漬けていたものと考えられています。
歴史の古い漬物なので奈良から各地に伝わり、京都でも昔から作られているんですよ。

平安時代に京都で編纂された「延喜式」という書物では
「漬糟冬瓜(つけかすかもうり)」と記され、宮中でも珍重されていたそうです。

奈良漬のネーミングは15世紀頃。奈良のお医者さんの命名によるもの。
名前がついて6世紀 (*@@*) 。 今では、酒粕漬を示す言葉になりました。






大藤の奈良漬は、風味豊かな酒粕に国産原料を丹念に仕込んだこだわりの逸品。
ご贈答に喜ばれています。


時間をかけて染みこんだ酒粕の芳醇な香りと、ほどよい弾力のある歯ざわりが好評です。
お漬物としてだけでなく、刻んでタルタルソースなどに加えても美味しいですよ。

( ご注意ください 酒粕漬につき、アルコールが含まれています )






 
お買い物について インフォメーション